PROJECT

S__48807938
山羊とハグ

脚本をまず書く。ヤギハグ The Movie!

isao

どうも、isaoです。
いやぁ~~……書けないですわ、脚本。一文字たりとも書けていないです。ブログはこのように書けているけど、脚本はやっぱり書けないですわ。物が違うから当たり前ですけどね。

今悩んでいるのは、物語の「転」の部分。だいたいのあらすじや設定などはDと話して決まっているので大丈夫なんですが、なんてったって映画ですから、みなさんが見てて寝ないように作らなきゃいけないですよね。ちゃんと起伏のあるものにしたいんです。そうすると大切なのは「転」の部分。映画全体の「転」もそうだし、シーンごとの「転」もきっちり作らなきゃなあと思っています。

いや、しかし、とにかく書き始めなければわかりませんからね。実際に筆をとってそろそろ書き出さなければいけないですよね。ええ、締め切りはいつですか、脚本の……5月末? ああ、そうですか、わりとお早いのですね。まったり花見もしてられませんね。もう散っちゃってるか、さみしい。

文章を書くのは好きなので、脚本はぜひ僕が主に担当してやっていこうということに、ヤギハグの中で、暗黙の了解でそうなりましたので、がんばりたいと思います。たまにDにも相談しながらね。

さてさて、どんな脚本が出来上がるのやら。楽しみでございますわ。

つづく。

果てしなく、つづく。

  • twitter
  • facebook